2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

よく見るサイト

無料ブログはココログ

他のアカウント

2014年12月 9日 (火)

活動開始

 呉での朗読活動をぼちぼち始めました。
以前から、呉の朗読グループを調べ、問い合わせたり、見学したりしておりました。
こちらには図書館や社会福祉協議会がバックアップしていたり、バックアップなしで、
バザーなどで活動費をねん出していたりと、色んなグループがありました。

 今までいた大阪や西条の朗読グループでは、みんなで集まってチェックしながら
録音するのですが、
こちらはどのグループも各自が家で録音して、自分でチェックするのです。

 あれこれ見学したうち、YWCAの音訳グループに入れて頂くことになりました。
月二回の定例会では、連絡事項や今の問題点などを話し合った後
「音訳マニュアル」という本をもとにお勉強をします。
その後、宿題といって、各自が家で録音したものを3分くらい聞いて
みんなで批評しあいます。最初はただただ圧倒されっぱなしでした。
ここで勉強させてもらえれば相当上手くなるんじゃないかしら?
それで、お世話になることにしたのです。

 とにかく、ここで活動するためには、録音機器をそろえなければなりません。
そこで、デジタルオーディオプロセッサーなるものを購入。
マイクやマイクスタンドも新調しました。ちょっくら痛い出費ではありますが、
活動には欠かせないものですから。

Dsc00596

こーんな感じ。
 マウスの右上にちらっと見えているのが、プロセッサー。
こんなに小さいのに14000円も(値段のことを言うのは嫌らしいけど)するんですshock
折角買ったのだから、精一杯活用したいものです。
(また引っ越しとかないよなぁ)と、かすかな不安が胸をよぎりますがcoldsweats01

 広報紙は時間や量の関係で、読んだ人が自分で校正しますが、
音訳図書などは、別の人が二回ほど校正するようで、
その分の割り当ても頂きました。今校正しているのは「生書」というもの。
こういう活動をしていると、知らない本と沢山出合います。
それもまた楽しみです。
というわけで、ぼちぼち活動を始めましたので、ご報告いたします。