2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

よく見るサイト

無料ブログはココログ

他のアカウント

2016年8月15日 (月)

SMAP解散がショック過ぎて、毒を吐くよ

 ついにこの日が来ましたか。
あのね、まだ考えがまとまっていません。でも、あくまで私見だけど、
思ったことを書かないと、どよーんとしたままで私自身が前に進めない。
毒をはくかもしれないし、誰かに無礼なことを言うかもしれない。
あんなこと書かなければ良かったと後悔するかもしれないけど、お付き合い下さい。

 SMAPはベタベタした関係でもないし、仲良しこよしを売りにしている
グループでもない。
リーダー中居さんが、「メンバー同士で仲良くなりすぎると甘えが出て、
仕事に影響するから、メンバーとはあまり仲良くしないようにしている」と
ずいぶん前に語っていた。
それでも、五人寄ると強力なパワーを発揮するし、
一人一人の個性が際立っているのに、バランスがとれている
類まれなグループだと私は思っている。
だけど、最初からそうだったわけではない。
能力の高いチーフマネージャー飯島女史が彼らを育て、
彼らも必死で彼女に与えられた仕事をしてきたからこそ
国民的スーパーグループと言われるまでに成長したのだ。
飯島女史は、私生活でも常に彼らに寄り添ってきた。
 一例をあげれば、中居君のお父上が入院した時も、病院の手配や
外出時の車の手配もし、タモリさんたちがお見舞いに行った日は
病室にいて対応したという。
ということは、ほかの四人にもここというところで力を貸してきたと想像できる。

 SMAPはここ数年、特に昨年は、子羊にさんざん嫌がらせをされてきた。
ジャニーズにいてこれほど妨害をされるのなら、独立しても同じではないか。
と、一ファンの私でさえ思うのだから、飯島女史も考えたのだろう。
一部マスコミが書きたてているように、驕りからの行動ではないと思う。
が、メンバーの一人が羊母子に懐柔された。唯一その可能性がある男だ。
しかし、人にはそれぞれ生き方考え方があるのだから、それはそれで仕方ない。
私がメンバーの中で唯一あまり好きではない人だけど、
その選択を批判するつもりもない。
ただ、中居君だったら絶対にあちらにはつかないけどね。
彼は自分ありきのものの考え方をしないし、下三人を常に気にかけているから。
結局遠回しに批判してるのか? いやいや、片や家族を守ろうとし、
もう片方は、飯島女史、下三人、SMAPそのものを守ろうとしただけ。

 とにかく、この一人の別行動がメンバーの関係に亀裂を生んだ。
加えて、飯島女史を追い出し、SMAPを追いつめ、調子に乗りすぎた
羊母子にやらされた屈辱の謝罪放送が追い打ちをかけた。
あの謝罪は彼女らの思惑とは違い、四人にとって追い風になったとはいえ、
四人の気持ちはボロボロにされた。
おまけに事務所には飯島女史ほど彼らのために動いてくれる人はいない。
ジャニーズに残った意味があるのか? と、見ていて思った。

 一度は解散を覚悟したが、首の皮一枚でつながったことで、
中居さんはSMAP存続のために一生懸命頑張ったと思う。
慎吾を熊本の炊き出しに連れて行ったのも、考えがあってのことだろう。
だけど、一度切れた慎吾の気持ちは元には戻らなかった。

かつて「笑っていいとも」のファイナルで「笑ってなんかいられない時もあって
それでも、いいともに来ると皆が笑ってて…。」と泣きながら言った慎吾。
辛いこと悲しいことがあっても、常にテレビを見る人に笑顔を届けてきた慎吾が、
もう無理と思ったのだから、これは受け入れるしかない。
と、中居君も思ったのかな。

 ということで、SMAPのメンバーはだれ一人悪くない。
いくら事務所がメンバーのせいにしようとしてもファンは誰も信じない。
 目の上のたんこぶが解散したからといって、彼らの功績をなかったことに
したら(あの母子はしそうだけど)ファンは許さないからね。
個人でも稼ぎがある五人だから、しっかりマネージメントしてよ。
万一子羊が担当したら、逆に潰れたりして…。
いや、五人ともそれなりにスキルがあるから大丈夫だろう。
だから、飼い殺しになんてしないでね。
後一年、ファンは事務所の仕事ぶりを監視してるよ。
マスコミにねつ造記事を書かせて流れを変えようとしても、今の時代
そう簡単に世間を欺けないことにそろそろ気づこうね。

 いかんいかん、事務所への怒りがだんだんこみあげてきた。
とにかく、後一年は契約があるから、四人にはその間踏ん張ってほしい。
そうしながら、移籍先を探してね。その泥船早く降りた方が良いよ。
でも、中居さんは義理堅いから、船が沈むまで乗ってるかも…。
心配だなあ。

2016年1月18日 (月)

友達は選ぶべし

 土曜日にまた蘭島閣美術館のギャラリーコンサートに行きました。
前回は夕食が遅くなったので、今回は行く前に早めの夕食をとり
帰宅後、軽く食べようということになりました。

 現在、呉市では海自カレーシールラリーが実施されています。
艦船等で食べられているカレーを市内22店舗で食べられます。
比較的行きやすい(駐車場や営業時間の関係で)お店に行ってみました。
Dsc_0258

輸送船「おおすみ」のカレー
あまーいカレーでした。

その後下蒲刈島へ。お腹が膨れてちょっと眠気が…。大丈夫か?

 今回は、小森邦夫さんという方のマリンバ演奏でした。
マリンバを聴くのは初めてで、耳慣れた曲を軽快に演奏するのかと思いきや
全く違って、マリンバの音を聴かせるものでした。
曲間のお話で、この方は純マリンバ作品にこだわっておられることがわかりました。
観客の質問に丁寧に答えて下さり、マリンバと木琴の違いを起源から構造まで
教えてくれました。話が上手で時折笑いも起き、誠実な人柄も感じ取れました。
声楽もされていただけあって話す時もとっても良い声で、
夫が「ええ男やし、もてるやろうなぁ」ってcoldsweats01
オフィシャルサイトにはタンクトップで演奏する写真がありますが、
腕には程よく筋肉がついていて、やはりこうでなくちゃあの演奏は出来ないなと
納得しました。
 いつも感じる事ですが、一流の方が奏でる音楽は感動をもたらしてくれますが、
それ以外にそこに至るまでの努力やこだわりを知る事が出来て、
元気、やる気、活力を与えてもらえる気がします。
心のもやもやを一時忘れさせてくれました。

 SMAPの件は、作り話が多くて何も信じられない中、
彼らの身近な人の発言は大きいです。
ここで、あくまでも私の中だけですが、株が下がった人、上がった人がいます。
魚の名前の芸人さん、今言うなよ。それは騒動が落ち着いてからでいいでしょ。
その発言は誰も得しない。自分が前から知ってたことをひけらかしたいだけ?
木村さん、人を見る目がなさすぎ。
一方、友達選びに慎重な中居さんのお友達松本人志さん。
中居さんが何を言ったか話さず、言葉を選んで話してました。
そして、SMAPに対する愛情が感じられる発言でした。
鶴瓶師匠の「SMAPはSMAPだけのものじゃない」発言。
本人は事前の収録で全然知らなかったと言ってますが、
知ってても言わない人だよね。ほんとに知らなかったのかもしれないけど。
大事なことを話す友達は選ぶべきだとつくづく思いました。

 と、書き終わったところで今夜生発表の報が。
どうせ事務所の都合のいいことを言わされるんだろうけど見るしかありません。

2016年1月15日 (金)

静観中ではあるけど一言、いや二言三言

 今年最初のブログをいつ書こうかなと思っていたら、
一昨日飛んでもないニュースが…shock
 その日はたまたまお友達の家でダべリングの予定でした。
朝、一瞬断ろうかな、楽しめるかなと思ったのですが、ドタキャンは嫌いな私。
行って色んな話をしていたら気が紛れました。

 が、昨日は一日家にいたので、どよょーんとした気分で過ごしました。
音訳の録音、急ぎのがあるのだけど、声は出にくいわ、集中力が持続しないわでcoldsweats02
そこまで?と思われるかもしれませんが、そうなんです。
 年末から中居さんの言動がいつもと違うので、「何かある、もしかしてポリープが
悪性だったかして、余命宣告されたとかじゃないよね」なんて考えておりましたが、
こういうことだったのねと、腑に落ちました。

 それにしても、解散の危機というだけで、NHKのニュースで流れたり、
海外メディアが報じたり、一般紙の一面を飾ったりと、
改めてSMAPのすごさを感じました。
毎日新聞は、見出しにスマップの曲を散りばめていたとか。
ファン以外の人たちもSMAPに解散してほしくないという声が多いみたいですね。
「世界に一つだけの花」購買運動や、署名運動も始まったようです。
この社会現象をジャニーズ事務所やメンバーがどう考慮するか。

 ネットを見ると情報が錯綜していて、何を信じていいかわからない。
ジャニーズ事務所(メリー氏)の情報操作だろうけど、
明らかに嘘だとわかるものもあります。
 今朝、話題に上っている中居さんの「後悔メール」にしても
ファンなら嘘だとわかるけど、信じる人が大勢いるんでしょうね。
彼は世間の人が思っているよりずっと強くて男らしい男です。
大事なことを誰彼なしにメールで愚痴るわけがない。

 ジャニーズ事務所に残っても、飯島さんがいないとなると
今まで以上に冷遇されるのは目に見えています。
それに、パワハラを受けて追い出されるように辞めていく恩人を
放ってはおけなかったのでしょう。
五人が飯島氏についていけば何の問題もなかったのに…。
まあ、木村さんも考えた末の苦渋の選択だったでしょうが。

 解散の危機になったのはまさにそこなのに、
今のガセ報道では中居さんがやり玉に挙がっています。
これを情報操作と言わずして何と言う。

 いつも一番損な役割を引き受ける中居さんは、この状態を受け入れて
自分が悪いことにしてことを終息させるのではないかしらん?
どう終わらせるかはわからないけど。。。

2014年11月27日 (木)

嬉しいね、有難いね

 本当は健さんのことを書きかけていたのですが、
先ほど嬉しいことがあったので、そちらを優先させていただきます。

 呉の知人でSMAPファンの方が先日福岡ドームであったSMAPライブに参戦。
前日、「明日から二日間行きま~す」とメールをいただきました。
 ご主人と息子さんの名前でもファンクラブに入っていて、
ライブがあるときは、毎回三口申し込むのだそうで、
三つとも当選したらどうするのかと訊くと、今まで一度もそんなことはなかったとか。
今回は二日当たってるんるんの様子。
 ホテルも当落がわかってから予約すると取れないため、
申し込んだ時点で押さえておくのだそうです。上には上がいるものです。
 そういえば、スマステに出ていた博多華丸、大吉さんが
「SMAPさんのおかげで博多のホテルが取れない状態です」と言ってたっけ。

「今年はどこもグッズ売り場がかなり混雑しているようですね」と彼女に返信。
「買ってきましょうか?」という申し出を素直に受け、
Tシャツとストールをお願いしました。

 で、先ほどわざわざ家まで届けてくれたというわけ。
Tシャツとストール以外に「これは私からのプレゼントです」と
団扇とお煎餅もくれましたheart01
Dsc00588

(シャイな中居さんは何年も前からカメラ目線の団扇がないweep)

 お煎餅は地域限定で、早くから並ばないとすぐ売り切れになる手に入りにくいもの。
一体いつから並んだのかと訊くと、
グッズ販売時間の一時間半前、そこから二時間半並んで買えた言います。
しかも、彼女のいたグループでぼちぼち売り切れが出始めたとか。
彼女は私より17、8歳年下だから並べたのだろうけど、
還暦の私は二時間半も並べるかしらん?
あっ、ちなみにわたくし12月25日京セラドームのライブに参戦します。
「大阪は福岡より多いんじゃないですか?」
気が遠くなりそう…shock
明日からウォーキングをして脚力を鍛えるぞ~と固く心に誓ったのであります。

2014年7月29日 (火)

愛と感動の物語

 ここのところ、検査の結果待ちでどうにも落ち着かない日々を送っている。
「たぶん大丈夫だけど念のため」というので、安心はしているけど、
結果が出るまでは動きがとれない。
することはなくはないけど、何もする気がしない。こんな風に毎日を送って良いのか?
たまーにこんなときがある。でも、焦らず時期を待つしかない。
こういう状態のとき私がすること。
SMAPのDVDを観る。「なんじゃ、それ」と思った?
でもね、一生懸命頑張っているのを観ると元気が出るのよ。

 丁度良いタイミングで、26、27日にSMAP司会の27時間テレビがあった。
SMAPはフジテレビに育ててもらったようなところがある。
しかし、最近のフジテレビは企画力がなくなった。ドラマもバラエティも下り坂。
困った時のSMAP頼みのようなところがあって、『HERO』にしても
『27時間テレビ』にしてもSMAPを担ぎ上げて起死回生を狙っているようだ。
しかし、こんな局に大事なSMAPを任せて大丈夫なのかと一抹の不安があった。

 生前葬という奇をてらったオープニングに早くも大丈夫か?と思う。
各界の著名人にSMAPの印象を語らせ、結構応えにくい質問をさせる。
それに応えて殻を破り、新しいSMAPの誕生というコンセプトか?

 ま、最初から順を追って感想を書くと長くなるので、書かないけれど。

メンバーの一人森君が途中で抜けたこと。
稲垣、草彅の逮捕、謹慎。
解散の危機(慎吾によると3~4回)
十分合格点の視聴率を出していても、全盛期の視聴率から下がると凋落などと
言われることのプレッシャー。
そんな様々な困難を乗り越えて、今のSMAPがある。
そして、アラフォーの現役アイドルが、まだまだ汗を流して前に進み
限界に挑戦することで、それを見ている人に勇気と元気を与えられたらという
思いであることは十分伝わった。

 それをはっきりと見せつけたのが、最後の45分ノンストップライブだった。
実は中居さんはこの番組中ずっとTシャツの襟もとから湿布が見えていた。
どこがどう悪いんだろうと思っていたら、6時ごろSMAPのフリートークの時
左手に点滴だか注射だかをしたんだなとわかる絆創膏を貼っていた。
どうやら体調は万全ではないらしい。24時間、いやもっとかも知れない。
不眠状態で行うライブ。大丈夫なのか?

 数曲終わった時点で、中居さんは歌わずにやたら水を飲む。
見せ場でないところのダンスは踊らない。普段のライブでも一番スタミナがなく
こういう場面はよく見るけれど、今回のはいつもと何か違う。
ソロのところで歌えないと、隣の稲垣さんがそっと背中に手を置いた。
普段仲良しでべったりしているわけではないけど、こういうときに思いやりを
見せるSMAPのメンバー愛が良い。
とうとう、最後から四曲目の途中で中居さんが舞台袖に消えた。
四人で歌いながら、稲垣、草彅、香取の三人がチラチラ舞台袖に目をやる。
一番心配そうだったのは草彅さん。彼は優しいね。

 次の曲はメンバーが一人ずつ他のメンバーを紹介する形式の曲。
五人揃わないとなりたたない。しかも踊りは結構激しい。
一度暗くなって再びライトが点いた時、五人のシルエットが!
その時の会場の盛り上がりは凄かった。
中居さんのダンスはさっきまでの様子と打って変わってキレッキレ。
ここぞというところは決めている。でも、やっぱり歌えない。
この歌の時、草彅さんが感極まって涙を見せた。
「過ちを犯し続けそれでも信じてた」という歌詞が身にしみたのか?
ちなみにこの曲はN.マッピーこと中居さんの作詞作曲。

とうとう最後までやりきった。メンバーは全員へとへと。
中居さんは「無様な姿をお見せして申し訳ありません。
自分の体調管理が出来てないせいだと恥じております。
どうぞお許しください。」という内容の挨拶をした。
一切言い訳をしない潔さ。素晴らしいじゃないですかと思うのは私だけ?

 ライブ後、歩いてフジテレビ社屋に向かう時に、森君からの手紙が読まれた。
脱退後も彼がずっとSMAPを見守り続けていたことが如実にわかる。
メンバーひとりひとりに向けた言葉も優しい。
大泣きの中居さんと草彅さん。慎吾もかな?
道は違っても、それぞれの道で一生懸命頑張りながら、強い絆で結ばれている。
森君にとって五人は大事な友達であり、五人は六人目のSMAPの存在を
決して忘れていない。
以前別の番組で、鶴瓶さんが「俺、六人目のSMAPになりたい」と言った時
中居君が「六人目じゃないですよ」と言ったことを思い出す。

 夫の前でテレビを見て泣くことはあまりない私だけど、この日は泣いた。
ま、夫も泣いてたしねbleah

この感動は、SMAPの歩んできた道を知らないと伝わらないかも知れないけど
私は十分感動と元気と明日からのやる気をもらった。

追記、それだけ疲れ切っていたのに、番組の最後のMCは素晴らしく、
関係者、視聴者への感謝の言葉も忘れず尺ぴったりで終わった。しかも、笑顔で。
まさにプロフェッショナルsign01

2013年9月18日 (水)

ATARU&モニタリング

 映画‘ATARU’公開初日に観に行きました。
どうやら初日は二回目の上映まで、TOHOシネマズ六本木での舞台挨拶が
全国のTOHOシネマズにて同時に流されることになっていたようです。
他の出演者や監督と登場した中居さん。
やっぱり茶髪かぁ…。もうちょっと黒いのがいいなぁ。もみあげを何で剃ってるんだろう?
下手すりゃ小堺一機風じゃん。顔だちは全く違うけど。
思えば今までこれは良いと思ったヘアスタイルが少なかったなぁ。
中居ファンは試練の毎日ですよ。
 それはともかく、舞台挨拶は中居さんが各出演者に無茶振りし、
それに皆さんが乗って下さったおかげで笑いの絶えない楽しいものでした。
村上弘明さんは、幾ら弄られてもにこにことしていて、とっても良い人。
すみません、中居が振り回して。と、お詫びしたい気分になりました。(私は保護者か)

 いよいよ上映開始。しかし、舞台挨拶の余韻があって、しばらく入り込めません。
あれだけ仕切っていた人がサブァン症候群の役で登場してもねぇ。
ドラマを観ていない人には人間関係がいまいちわからないかもしれません。
また、ドラマではちょくちょくあった小ネタが慣れていない人にはうざいかも。
「こんなに美味しいコロコロコロッケパン、セブンイレブンで売らないかな」という
わざとらしいセリフも笑えます。実際ちょっと前から売ってるし。
愛媛にはセブンイレブンはないので買えませんが。
なぜ、セブン&アイホールディングスは四国への上陸が遅れたのでしょう?

 映画はまあまあ面白かったです。
途中から中居君がちゃんとチョコザイ(ATARU)に見えてきて、
その純粋さや、それが言葉足らずで相手に伝わらないもどかしさ、
やっと伝わった時のせつなさで、何度かほろりとするシーンもあります。
事件もののようであり、コメディの要素あり、人間愛を少し描いているようであり
サスペンスとはちょっと言い難いような…。何のジャンルに入るんでしょう?
ATARUを中心に回っているのだけど、本人はいたって静かで
個性的な共演者たちが物語を進行させている感じはドラマと同じです。
ただ、ドラマはチョコザイのヒントをもとに事件を解決していくのですが、
映画はピュアなチョコザイを愛する人たちが、彼を救うために一生懸命になっていて
そこが一つの見どころでもあります。

 さて、映画の宣伝のためTBSのバラエティにやたら出ている中居さん。
それをほぼ全部チェックする私coldsweats01
そんな中私が嵌まったのは「モニタリング」という番組。
中居君と金スマで長く共演し、実は彼の崇拝者の一人であるベッキーが
どっきりを仕掛けて、普段テレビでは見られない中居さんを見せてくれました。
まあ、こんな人だと私は知っていましたよ。だからファンなんだよ。
特別ファンでない人は、中居さんを誤解していることが多いので、
ベッキーに感謝です。恐らくベッキーもファン同様みんなが見ている中居さんは
ほんとの中居さんじゃないのに、誤解されているのがやりきれなかったのかも
知れません。
 なれ合いを嫌うため、仕事を離れると超クールでトーンダウンする中居さん。
楽屋をうろうろするベッキーを煙たがりながらも、ここという所で優しさを見せます。
そもそも次の仕事の書類に何度も目を通そうとしている様子が窺えるのに
ベッキーのウソの相談ごとに真剣に応える姿は、やっぱり私の見る目に狂いは
なかったと思わせてくれます。
youtbeでも見ることは可能です。気が向いた方は見てください。
たぶん見ない人が多いだろうけど…。
見れば「中居君のどこがいいの?」なんて愚問を私にする人が減るんじゃないかな。

http://www.youtube.com/watch?v=bjkYi3S3dec

2013年4月12日 (金)

久々に中居愛を語ります…引かないでね

 4月8日月曜のSMAPS×MAPがあまりに面白くて、何度も観ています。
皆様が私の足の心配をしてくれているというのに、何をしているんだという話ですが…。
ま、医師から安静にと言われている身だからねと、自分に都合よく考えております。

 何度もCMが流れたので、ご存じの方がいらっしゃるかもしれませんが、
SMAPがはじめて五人で旅をするというもの。
しかも、「中居が涙」というフレーズがしつこいくらいでして…。
中居さんは森君脱退の時に大泣きしてからテレビでは泣くことがなかったのです。
誰もが涙するシーンでも決して泣かず、鶴瓶師匠に「こいつは氷のように冷たい」と
冗談半分に言われたこともあるほどです。
しかも、テレビカメラが回っているところでは決して素を見せないというのも
ファンの間では有名な話です。
そんな中居さんが泣くなんて、考えられないわと、思ってみておりました。

 ここで、観ていなかった方のために放送内容を端折りながら書きます。
伊丹からレンタカーに乗り込むことになった五人。「誰が運転するの?」ってことになり
皆が気が進まないようなので、「最初は俺が運転するわ」と中居さん。
こんなところがリーダーらしい。
さらには、後の四人がガイドブックを見ながらUSJに行った後、有馬温泉に泊まろうと
決めたのですが、USJに許可をとらないといけないのではないかとか、
温泉も今日の今日で泊まれるかどうかわからないから調べるようにと
運転しながら指示をするのは中居さん。

 お好み焼き屋さんで食事をし、その前にコンビニで木村さんが出したのを
気にしていた中居さんはここで支払いをします。
USJを出る時に運転は慎吾君に交替し、スーパーへ寄って下着を購入。
この時は、食事を中居君が払ったことを気にしていた草彅君が出します。
高速のパーキングエリアで草彅君に運転を交替。これが何とも頼りない。
高速をETCから入ったのに出る時に一般に行ってしまい、もたもたします。
草彅君に「謝って」と言いながら、後部座席でおじさんに愛想笑いで頭を下げる
中居君と慎吾君。
散々草彅君をからかっていたのに、旅館に着くと「剛ありがとう」と声をかけ、
予約をとった吾郎さんに仕切るように指示を出す中居さん。
旅館の人に案内されて、後ろも見ずさっさとエスカレーターに乗る木村さんと
稲垣さんのあとからついて行きながら「香取は?」と一旦乗ったエスカレーターから降り
入り口の方を心配そうに見る中居さん。後ろにも目があるのか?確かそれまで後ろを
見ていないのに、どの段階で慎吾君がついてきてないのに気付いたのか?

 食事の時に仲居さんにチップを渡す中居さん。
でも、「今晩はよろしくお願いします」という言い方が親にこう言うんですよと言われた
子供みたいな言い方で、それを可愛いなあと思ってしまう私は相当バカですcoldsweats01
「さすが」と感心する稲垣さん。「気が付かなかったねぇ」と木村さんではなく、
反対隣りの草彅君に話しかけます。こういう時、同意を求める相手を間違わない
稲垣さんはさすがの中間管理職。そして、草彅君は「ほんとだ、大人だねぇ。俺も
大人になりたい」って、あなた年齢的には十分大人ですけど。
「チョーうまそう」と言って中居さんに「もうチョーはやめたら?」と言われ、
素直に言い直します。
でもね中居さん、それまで木村さんが草彅君以上に「超」を連発してましたよ。

 さて、ここまではリーダーらしかった中居さん。
カラオケに行ってから様子が変わります。この時点でかなり酔ってはおりました。
最初は慎吾君が曲を入れますが、途中からはほとんど中居さんが選曲します。
もちろん?全部スマップの歌。自分が選曲しながら、「俺が歌って欲しい歌ばっかり
歌ってくれる、すごいねスマップ」などと言っています。そらそうでしょ。
泣ける歌を選曲し、一曲ごとに良い歌だ、歌詞が良いとどんどん泣きモードに
自分を追い込んでいます。予告にあった号泣の曲は何?やっぱりあれかなぁ?
その時が来ました。BEST FRIEND やっぱりね。
森君脱退の時に最後に歌って中居さん号泣しました。
稲垣さん復帰の時にも歌い、テレビでは泣かず、ライブで少し泣きました。
スマップ大好きなリーダーが、一番辛く危機感を感じた時に歌ったこの歌。

 酔っぱらって泣いているおっさん中居に泣きながら笑いました。
笑いすぎた涙なのか、もらい泣きしたのか、自分でもわかりません。
ずっと頑張る中居さんを20年近く見続けてきましたから。
ただ、中居君を見てもらい泣きしている草彅君にはお腹をかかえて笑いました。
四年間一切お酒を飲んでいないらしいですが、素面でも酔ってるように見えます。

 最後に中居さんは「俺、百人でも相手できる」と。何のこと?と思ったら、
「俺、十人がかかってきても、SMAPを守れる」って。
何で十人に減ったのかしら?急に現実的なことを考えたのでしょうか?
言ってることが中学生ですよ、中居さん。

 この日の視聴率は関東で20%、関西では24%超だったそうです。
普段慣れあっていない五人が、自分の立ち位置、役割をしっかり理解し
それに応じた行動をしている様子にスマップの強みを見た気がします。
何より、スマップ愛にあふれたリーダーがついていることがスマップ最大の強みだと
誠に手前味噌ではありますが、そういう結論に達した私です。

2012年8月21日 (火)

昨日は…

 昨日、神戸港寄港最大級の客船、ボイジャー・オブ・ザ・シーズを見てきました。
全長311.1メートル、幅48.0メートル、高さ63.0メートル。
ホテルかと見まごうばかりの迫力でした。

2012082016260000

船内見学は前もって予約していた市内在住在勤者のみということで、大阪市民と姫路市民の私たちは外から見ました。
中が見たかったなぁ。
船内見学受付を恨めしそうに見ていると、マスコミ関係者と書いているのがあり、
またまた「ええなぁ」と指をくわえるばかりです。

 ま、気の置けない友人と久々に話が出来てよかったのですけどね。
せっかく三宮まで来たのだからと、友と別れてから実家に行ってみました。
しかし、母は留守。
冷蔵庫を見れば、随分食べ物が増えています。
つまり、ちゃんとお買い物に行けているということ。
部屋の中は片付いてはいないけれど、ごみがだいぶん出ていたところを見ると、
少しずつ家の中の整理をしているのがうかがえました。
というわけで、会うことは出来ませんでしたが、母は元気なのだとわかり一安心。

 帰宅すると、待ちに待った郵便物が。
スマップライブのチケット~heart01
今回はアリーナ。Bブロックということは、前から二番目のブロックと思われます。
その時によって座席の位置は変わるものの、前の方であることは間違いありませんheart01

スマップライブは申し込んでから、何回もドキドキする期間があります。
まず、当選するかどうかドキドキし、
当選してチケットが届くと、今度は座席がどの辺かまたドキドキ。
現在のところ、この二つのドキドキをクリアしました。
次は、ライブが始まる直前のドキドキ。
あまけに中居ファンは、中居君が歌い始めると、(大丈夫か!)とドキドキ。
つぎのドキドキまで後10日。いやぁ、テンション上がるわぁhappy01

2012年6月23日 (土)

待ってました~)^o^(

 スマップ五大ドームツアーの発表がありました。

随分中居&スマップ話をお休みしていたけれど、その間に彼らはどんどん新しいことをやってくれて、何から書けば良いかしらと思っているうちにタイミングを逃してしまいました。
でも、やっぱりライブがあるとなるとテンションが上がるもんで書きますよ、今日はup

 ドラマ❝ATARU❞も始まる前から宣伝しようかしらと思いつつ、障害のある役をどんな風に演じるのか不安で、この目で見てからにしようなどと考えているうちに、明日が最終回となりました。

 このドラマ、初回は盛りだくさん過ぎて…coldsweats02 謎、小ギャグ、小ネタ、個性的な登場人物と、見ていてちょっと疲れました。二回目からは初回ほどの視聴率はとれないかもと危惧しておりました。案の定と言いますか、裏にバレーボールや『相棒』を持ってこられて、視聴率が安定しない。一話完結というのも安定しない原因でありましょう。ただ、アタルとラリーの関係。蛯名家の母親自殺の真相。沢警部の過去など様々な謎が少しずつ見えてくるという楽しみは、バレーなどに浮気した人たちにはわからないのよねぇbleah
小ギャグも減ってきたのか、慣れたのか気にならなくなったし、話はどんどん面白くなります。
何より中居君の演技が良い。専門家はよく研究していると評価してくれたらしいです。
特に第九話は、両親との再会があり泣かされました。
一緒に観ていた娘と、「何か中居君が小さい子供に見えるねぇ」
「うん、40近いおっさんなのにねぇ」(おっさんだと?ま、アラフォーだから仕方ないか)
明日の最終回は、思いがけないゲストが出るという話もあるし、蛯名家の謎も解けそうだし、楽しみです。

❝ATARU❞が終わっても、レギュラー番組
月曜…SMAPSMAP、中井正広のブラックバラエティ(関東では日曜)
火曜…笑っていいとも、火曜曲、中居正広の怪しい噂の集まる図書館
水曜…世界仰天ニュース
木曜…うもれびと
金曜…中居正広の金曜日のスマたちへ

それ以外に特番がちょいちょい入り、27時間テレビでは、恐らくタモリさんのお手伝い的な存在になるでしょう。
こんなに働いて大丈夫なのかしらん?一生懸命頑張ってるねえ。
そんな合間を縫ってのライブnote
精一杯楽しませていただきますlovely

2011年9月12日 (月)

二十周年

 先週は少々忙しくしておりまして、そのことについて書きかけたのですが、やっぱりSMAPが二十周年を迎えたので、それを先に書きます。

 1911年9月9日にスマップがデビューイベントをしたのが、西武ゆうえん地です。
2011年9月9日に、その同じ西武ゆうえん地で、二十周年記念イベントとして一万人のファンを集めてファンミーティングがありました。何と、呉でバイト中に大変お世話になった女性(30代)が抽選に当たり、そのイベントに参加したそうです。
中居さんはとにかく場を盛り上げようと、頑張っていたようです。風船割りゲームでも、シャイな中居さんが選んだのは男の子だったそうです。
スマップのメンバーは一万人全部と握手をしたようで、待っている間はみんな手をウェットティッシュで拭き、化粧直しをし、ブレスケアをし、何を言おうか考えていたとか。
五人とも吸い込まれそうな綺麗な瞳で、オーラも尋常じゃなかったと聞き、羨ましくてよだれが出そうでした。

 でも、自分がスマップと握手することを想像すると、木村さんのところで、あまりのかっこよさにへな~となり、後の三人との握手はわけがわからず、中居さんと握手なんてしようものなら、卒倒するかも知れませんcoldsweats01
実際、放心状態の人や泣いている人も大勢いたようです。
中居さんは、庶民的アイドルでありたい様子で、親しみやすさを前面に出しています。時々冗談で「俺は雲の上の人だから」と言っては、笑いをとっていますが、こういう話を聞くと、本当に雲の上の大スターなのだなあと、今更ながら思ったりします。

 昨日のスマステーションでは、スマップが二十周年ということで、デビューから最新作までを一挙に流していました。ゲストのつよぽんと慎吾が二人で、CDがなかなか一位を取れなかったとか、ステージに出たら客席が半分しか埋まっていなくて、鼻をへし折られたと話していました。そんな経験をして、それを忘れないからこそ今の彼らがあるのかも知れません。

 今日、たまたま見ていたテレビで、カラオケボックスに来た若者が、「まずは懐かしい歌から」と言って、スマップの「オリジナル・スマイル」を歌っていました。

 若い男性が懐かしいと言って一曲目に歌う。スマップが長く活躍しているということでもあり、女性の一過性のファンだけでもってるわけではないという証のような気もしました。

 昔からの曲を順を追って聴いていると、もともと歌は上手くなかったけど、途中上手くなった時期もあるのに、ここ数年、全員の歌唱力が落ちてきた気がします。
つよぽんも番組内で言っていましたが、「世界にひとつだけの花」が大きすぎて、その後の曲に苦慮している気がします。難しい歌を歌うため、全員、迷いながら歌っているような…。恐る恐る歌っているように見えたりして、それがファンとしては笑えるんですけど、世間一般から見れば、もっとしっかり歌えよってことになるでしょう。
もっと、歌いやすい歌を歌って、勘をとりもどしてほしいものだと、二十周年に思うには、ちょいと情けないことではありますが、切に願うものであります。

 とにかく、二十周年おめでとうshine これからも元気を一杯くださいねheart04

より以前の記事一覧